FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬本番前に春近し

担当させて頂いております関市住宅がいよいよ完成間近となってまいりました。
店舗兼ということでいわゆる狭小住宅と呼ばれるスケールではありますが、大変密度濃く出来上がってきております。質の高さは、施工管理を担当して頂いた(株)なかむら工務店さんの苦労のたまものです。実際に建ってきてから一番良いと思う方法を考えるタイプなので、突然の仕様変更はあたりまえの、「やりにく~い」設計士のわがままに素早く対応して頂いたおかげです。日々感謝感謝です。

12月に入る頃には完成ですが、ちょっとだけご紹介しちゃおうかしらん。ということでパチリ。

_MG_5695.jpg


この建物、一面にまったく窓がありません。コンセプトを話すと長くなるのでまあ置いといて、6x6mのフラットな壁はそれだけで建物に存在感を与えます。



_MG_5690.jpg


この建物、アプローチがトンネルになってます。コンセプトを話すとにゃぎゃ~くなるのでまあ置いといて、レッドシダー無垢板とのコントラストが圧倒的に美しいです。
この木の部分がパカッとかガチャリとか開いて店舗と住居に別れるのです。


内部もほぼ完成しているのですが、それはまた今度。岐阜のイケ家具メーカー、MONDO製のゴキゲンな家具たちが取り付けられています。


予算の都合で断念した床タイル貼りを、ど~~~してもやってあげたかったので、職人さんに指導してもらって自分たちで貼ったりと、なかなか無理もしましたが、おかげで良い家になりそうです。


毎回このぐらいの時期になると、早くお施主さんにお渡しして喜ぶ顔を見てみたい気持ちと、自分の手から離れていくちょっと寂しい気持ちが入り交じって、なんかこう、モヤモヤしたりするのでした。
スポンサーサイト

Comment

おつかれさんです
タイル貼り、うまくいったみたいだね。

はやく完全体が見たいです。
  • 2007/11/24 04:39
  • MONDO
  • URL
あたぼうよっ!
またひとつスキルが上がってしまいましたとさ。

ふっふっふ。
  • 2007/11/26 17:27
  • water
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。