FC2ブログ

関ヶ原の家

夏のことになりますが、関ヶ原で邸宅の改装をデザインさせて頂きました。

空間はもちろん扉からすべての家具をオリジナルで製作しました。
栗無垢の床天井、花梨と大理石、楢と籘編み、真鍮、フェザーの詰まったソファ、、、
決して華美ではなく、本物の素材のみを使いしっかり、真面目に、やさしく、そして濃密に作りました。


どこか北欧に通じる凛とした空気を持つ関ヶ原の地に30年あり続けた邸宅に、新たな命を吹き込むという重大な仕事を任せて頂けた事に感謝します。

子供たちが巣立ち、形を変えた家族の在り方を、ここからまた紡いでいく、家族の心の「帰る場所」になってくれたらいいなと思います。



せきがはら  034

せきがはら  031

せきがはら  033

せきがはら  028

せきがはら  036

せきがはら  037

せきがはら  029

せきがはら  035

せきがはら  030

せきがはら  032

せきがはら  027




WORKS:株式会社矢橋巧務店
FURNITURES:MONDO / CONSENT furniture / f.e.s inteiror
SOFA : 株式会社オオタ
DOOR : 矢橋工房
WINDOW TREATMENT : lovefamily
LIGHTING : yamagiwa

SPACE & FURNITURE Design & CORDINATE : DesignWater
スポンサーサイト

Comment

トータン
ここに住みたいよ
  • 2010/11/19 19:38
  • お多福娘
  • URL
僕も住みたいです。
ここに住むためには馬車馬になって働かねば!
  • 2010/11/19 20:36
  • water
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。