FC2ブログ

季節と文化

3-3.jpg

3月3日のひなまつり。我が家もさりげなくお祭りしました。

お気に入りの雛飾りは、彫刻家 坂井達省氏の作品。
両手に乗ってしまうほどの小ささがとてもかわいらしいです。
スケールに合うよう、友人のお店花と雑貨KaraKaran*さんで手に入れた、高さ5cmほどの骨董涙つぼに小花を飾ってみました。

3-3 (1)

花よりだんごではありませんが、お昼にいただいたのは、ちらし寿司とワカサギの天ぷらにはまぐりのお吸いもの。
なんとも春を感じる、思わずそわそわしてしまう料理たち。
スケジュールが詰まっていて、わずか30分足らずでしたが、なんとも心地よいお昼時でした。



こういった時節の折々に、文化と季節を感じることができる日本を誇りに思います。



そして、こういったことを、さもあたりまえに、嬉々として用意する妻の姿にも。
スポンサーサイト

Comment

僕も
町並みを散策したり、装飾品、芸術品なんかを見たりすると日本文化の奥深さと美しさをひしひしと感じます。日本人に産まれて良かったと思う瞬間がここ最近多いです。といいつつ、文化を残そうとする行動をしていないので様々な文化のうち、僕の手の届く文化、技術、感性は未来へ残して行きたいと同時に感じています。
長くなりましてすいません。
  • 2010/03/04 14:38
  • take
  • URL
ちゅてきぃぃぃぃ
色付きの文字すばらしい!!!色付きの文字
なんて可愛らしいひな壇なんでしょう!
愛が滲み出てますね。

お料理もおしゃれだし^^美味しそうだし^^
ちゃんとこういった時間を楽しもうという心構えにリスペクトします。

僕も今とっても大変な決断をしたので、気持ちを引き締めて前に進んでゆくだけです。


  • 2010/03/04 20:48
  • morimori
  • URL
すんません^^;
いろいろオプションつかったら、へんてこになってしまったw
色付きの文字←こーいうことか

すみません
  • 2010/03/04 20:50
  • morimori
  • URL
春はアガりますね
Takeさん>
残す~とか結構重いので、あんまり深く考えずに、「積極的に楽しむ」ぐらいでいいと思いますよ~。
楽しくなきゃ続かないし、それが結果的に「残す」になるんじゃないかしら。

人生大きな事から些細なことまで、楽しんでいきましょうね。

morimoriさん>
おおおっ!?なにやら決断ですか?
この春から何がはじまるのか。
楽しみにしてますので教えてくださいね!

  • 2010/03/05 09:34
  • water
  • URL
春は
眠いよね。
うん、眠い。
  • 2010/03/05 14:50
  • ボンノーメン
  • URL
ただ単に
あなた今眠いだけでしょ。
  • 2010/03/05 18:22
  • water
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。