FC2ブログ

選択 2010

昨年我々のエキシビジョンテーマであった「選択」。

2010年1月、実に「選択」な本が発売されておりました。

417Exe0FQnL._BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA240_SH20_OU09_

日本文学秀作選 沢木耕太郎編 「右か、左か」



選択をテーマに沢木耕太郎氏が選んだ13編の話が収められています。

なかなか面白い視点のセレクトだと思います。

芥川龍之介から山本周五郎、小川洋子、村上春樹まで、多種多様で、実にそれぞれ面白い話なのですが、「選択」とくくられ再編集されたことで、もう一つ話に深みが増してくるから不思議なものです。


amazonはこちら>




といっても沢木先生及び文芸春秋よりなにかもらっているわけではありません。




くれるといったら断る理由はありませんが。
スポンサーサイト

Comment

うえ~ん。
おっぱよーございます。v-222v-222v-222
前回のブログにコメント書いたのに、反映されなかった。(グスンv-205
そっか!v-11送信ボタン選択しなかったからだw
きっと。納v-146
  • 2010/01/23 08:13
  • morimori
  • URL
むだい
お、
アマゾンのマワシモノですか?笑
違いますかそうですか。

受動的に生きてきた私も、
人生の分岐点に立ってる様な感じでして、
あらゆる「選択」をせまられております。
  • 2010/01/23 12:00
  • ボンノーメン
  • URL
morimoriさん>
繰り越しコメントっ!?
これにめげずよろしくです。
「思い立ったが吉日」です。

ボボボさん>
受動も能動も、表裏一体じゃよ。
  • 2010/01/23 12:18
  • water
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。