FC2ブログ

ロード第一章

一昨年より進めて参りました、人体改造計画・第一章が先日めでたく終了いたしました。


第一章「歯列矯正」では、まあ食べにくいわ、しゃべりにくいわ、イケてないわ(←これが一番つらかった。笑)と、様々な困難を乗り越えて、予定よりうんと早い一年とちょっとで見事ゴールイン!

いや~、がんばった。がんばったよ。僕。

ま、正確には僕はただ我慢していただけで、がんばって頂いたのは歯科医の先生なんですけども。(笑)


今回お世話になったのは、大垣にあるよろず矯正歯科クリニックさん。V.I一式を担当させていただいたところです。よろず先生とやよいさん、スタッフの方々には本当にお世話になりました。この場を借りて改めて感謝を。



そして、息つく間もなく、ロード第二章が始まります。

第二章は「補綴(ホテツ)」といって、歯にかぶせものをしたりする治療(銀歯とか差し歯とか、そういうやつね。)なのですが、なんせわたくし、無類の歯医者嫌いがたたって、けっこうあっちもこっちもボーロボロだそうで、昔はめた銀歯からなにからみんなやり変えないといけないそうで。。。

ホテツをお願いするのは、安城市にある「後藤達也歯科医院」の後藤達也先生。こちらもV.Iを担当させて頂いたイケ歯科医院です。
美術館みたいな歯医者さんなので、お近くの方は是非。


30代も半ばを越えてくると、生きることの楽しみなんてところで「食」というものを特に感じるようになりました。
楽しい人たちと美味しい料理を食べ酒を飲む。こういった当たり前のようなことにとても幸せを感じるものです。
そんなためにも「健康な歯」は必要不可欠。
おじいちゃんになっても、自分の歯で健康においしい食事ができるように、今、がんばっておくのです。

治しだしてわかる歯の大切さ。
若い頃なら勢いで乗りきれたものが、どうやっても無理が出てくる年頃です。
みなさんも、そんな悪いところないと思っていても、一度歯医者さんにいってみるとよいですよ。
キレイに歯を磨いてもらって、プロにチェックしてもらうだけで、十分行く価値ありです!

white.jpg


(写真はイメージです。僕じゃないよ。笑)
スポンサーサイト

ガンダムマンション

KC3A0015.jpg


仕事で訪れた豊田市にて


う~ん、、、、
どうせなら部屋名が「サイド7」とか「ジャブロー」とか「ア・バオア・クー」だったらいいのにね。 

住所を書くのが楽しくなりそうです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。