冬本番前に春近し

担当させて頂いております関市住宅がいよいよ完成間近となってまいりました。
店舗兼ということでいわゆる狭小住宅と呼ばれるスケールではありますが、大変密度濃く出来上がってきております。質の高さは、施工管理を担当して頂いた(株)なかむら工務店さんの苦労のたまものです。実際に建ってきてから一番良いと思う方法を考えるタイプなので、突然の仕様変更はあたりまえの、「やりにく~い」設計士のわがままに素早く対応して頂いたおかげです。日々感謝感謝です。

12月に入る頃には完成ですが、ちょっとだけご紹介しちゃおうかしらん。ということでパチリ。

_MG_5695.jpg


この建物、一面にまったく窓がありません。コンセプトを話すと長くなるのでまあ置いといて、6x6mのフラットな壁はそれだけで建物に存在感を与えます。



_MG_5690.jpg


この建物、アプローチがトンネルになってます。コンセプトを話すとにゃぎゃ~くなるのでまあ置いといて、レッドシダー無垢板とのコントラストが圧倒的に美しいです。
この木の部分がパカッとかガチャリとか開いて店舗と住居に別れるのです。


内部もほぼ完成しているのですが、それはまた今度。岐阜のイケ家具メーカー、MONDO製のゴキゲンな家具たちが取り付けられています。


予算の都合で断念した床タイル貼りを、ど~~~してもやってあげたかったので、職人さんに指導してもらって自分たちで貼ったりと、なかなか無理もしましたが、おかげで良い家になりそうです。


毎回このぐらいの時期になると、早くお施主さんにお渡しして喜ぶ顔を見てみたい気持ちと、自分の手から離れていくちょっと寂しい気持ちが入り交じって、なんかこう、モヤモヤしたりするのでした。
スポンサーサイト

おつかれさま

今年も早いものであと1ヶ月ちょっととなりましたね。
このころになると、あちらこちらで忘年会のお誘いをお受けします。
元来、飲み食いに関してはどんと来いの私。多少のメタボボディが気になりつつも、お誘いはお断りしません主義です。

お仕事に、宴会に、御挨拶にと、とにかくお疲れ様な日々が続くと思いますが、皆様、がんばって2007年をしっかり締めくくりましょうね。



くれぐれも電車での居眠りにはご注意を。。
















317286395_54.jpg

う~んなんかすごいぞ。

お知り合いの方からの紹介で、若干20歳にしてデザイナーとして独立された方とお会いしました。
一般的に見ればとても無謀な行動だとは思いますが、私自身誰にも師事することなく24歳で独立したクチなので、おいおいちょっと待てよと言えるはずもなく、とにかくがんばっていただきたいなとエールを送っておきました。
教えてもらわないということは自分で学ぶしかないので、その苦労は何倍も体にのしかかってくるでしょうが、自分のやりたいこと(←ここが難しいですが、自分で感じ気づくまで言っても意味無いので何もいいませんでした。)が形にできるようスタイルを築き上げていってほしいものです。

そんな彼が、車のイラストが得意だそうで、僕の車を描いてもらってみたのですが、昨日それをプレゼンしにきてくれました。

が、これ↓

Z4.jpg



Z42.jpg



これ写真じゃないですよ。
イラストレーターというソフトで描かれているのですが、まあ写真ではないかと見まごうばかりの出来です。
ヨハンと二人口を開けてポカンとしてしまいました。


だけど、大事なことはこれをどうビジネスとして生かしていけるのか。
写真みたいに描けても、じゃあ写真でいいじゃんってことですから、イラストにしている意味や、彼ならではのオリジナリティをここからどうしていくか。そこが最も難しいところです。


いくつかのヒントとアイデアはプレゼントしておいたので、がんばっていい方向に進んでくれるといいなぁと思っています。



いやあ、若いっていいなあ!!

僕もふんどし締め直してがんばろうっ!

はかないですけどもっ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。